So-net無料ブログ作成

ビーチコーミング~琴引浜❷~鳴き砂、琴引浜の微小貝図鑑 [ビーチコーミング]

こんにちは、チョコ君です。

ビーチコーミング~琴引浜~の続編です。

あのオジサン、何処かに行っていましたが暫くすると、又来ました。

手には貝殻を持っています。
DSC_1132.JPG

この貝殻を頂きました、「カズラガイ」って聞いたような気がする?

それから、色々と貝の話を聞きました。

本当に貝の事をよくご存じでしたので、ボク達も色々質問しましたよ。

貝の名前など色々。

同じ砂浜でも貝殻が一杯ある場所とない場所があるんだって。

知らなかったーー!!

貝殻が一杯ある場所は「貝溜まり」って言うんだって。

もちろん、琴引浜の貝溜まりを教えて頂きました。

本当に一杯有る、あるーーー[手(チョキ)]

そして、おじさん又何処かに行かれました。ウン?

暫くすると又此方に来られました、手に何か持って。

おじさん曰く

「あなた達みたいな本格的な貝拾いの人がいて、僕は嬉しかった」

「そうでもないですけど」

「いやいや、その恰好を見たら解るよ」

お父さんはこんな格好です。



上の動画が琴引浜、下の動画は竹野浜です。

長靴履いて、手には「ふるい(篩、sieve)」と貝殻を入れるケース

持っているのは、僕たち家族だけ!!

他の観光客は普通の靴に、手にはスーパーのビニール袋。

「実は私は琴引浜鳴き砂文化館の初代館長をしていました」

「えーーーー!!」ビックリです。

「だから琴引浜を知って欲しいし、好きになって欲しい。 だから、あなた達にこれを持って来ました」

そう言われて、これらを頂きました。
DSC_1129.JPG
DSC_1127.JPG

この本、お父さんはネットで探していたんですが、全然ありません!!!

だって25年前(平成3年)に発行された本なのです。

感激!感謝!ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]

下の写真は琴引浜だけに生息する微小貝の貝殻です。

嬉しかったーーー!!

その後もいろんな話をしました、お帰りになる際に名刺も頂きました。

当然の事ですが僕達、帰宅後に初代館長さんにお礼をしましたよ。

お正月も近かったので「金箔入りの日本酒」を。

実はお母さん、親切にして頂き、本まで頂いたので感激して、

話の最中に何気なく聞いたんだって。

「お酒、飲まれますか?」って。

「はい飲みますよ、日本酒美味いですねー」

お母さん、偉い[パンチ]

ご丁寧なお礼の電話も頂きました。

今度来るときは連絡ください、だって。

本当に優しくて、地元を愛する素敵な館長さんでした。感謝[黒ハート]

又行きまーーーーす。

その時、拾った貝殻です。
1450320713012.jpg

お父さん、お姉さん、貝殻を使っていろんな物を作っています。
DSC_0997.JPG
これはお父さん作です。

今回はこれ位にしようかな、バイバーイ。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。